月別アーカイブ: 2011年7月

自分史執筆準備

熟年の今こそ リラックスして自分史執筆準備にチャレンジしよう!
大還暦を目指す自分史執筆で、貴方は生まれ変わり、益々元気に!
(ご参考までに、2011年7月19日のテゲテゲ講師・萩原のレジュメを公開いたします。)

  • 誰のために、何のために、“自分史”を書き、出版しようというの?
  • いつまでに書き上げるの?? “自分史”にも締切がある!?
  • 何から書き始めればいいのだろうか? “自分史”を出版してみたいけど、おっくうだ!?
  • 早々と“自分史” なんぞ出版し終えたその後に、やること無くなって、本当に死にたくなりそうな気が!?
  • どうやって120年分のノートを準備するの? 1月1冊100円で1440冊=14万4千円かかる?
  • エクセル表内に、年表や年齢、年月日、曜日などの収録も、あっという間に!
  • さーて、区切られたライフステージのどこから書き始めるかな!
  • さあ!執筆開始!と、書き始めた途端に筆が止まるのは、なぜ!?
  • 作家に
    「自費出版の編集現場から」のテーマで、萩原の友人として講演をサポートしてくれた大迫秀世氏。

    なったつもりで、ゆったりと寛いで書く?? ご冗談を! 執筆は“盗賊の頭の戦闘行為”!?

  • “自分史”出版にあたっては、  まずは企画会議をやろう!
  • “自分史”のドラマ構成会議を終えたら、  こだわりを捨て、構成をガラリと革新!
  • “自分史”はあなたのもの!
  • 何の役にも立たない話でスイマセン!あなたが主役! 今こそ、人生のドラマを!!